読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エイプリルフール

昨日はエイプリルフールだった。大企業からオタクまで、皆が分かりやすい嘘をついてはしゃいでいた。はしゃぎすぎた人もいるようだった。とあるオタク(FF500くらいだったか、結構有名)が女のフリをして、男とのオフ会で処女喪失してきたという設定で「処女喪失レポ」なるものを書いていた(何故かエイプリルフールが終わった現在でもそのフリを続けている)。僕はそのオタクが男だというのを知っていたから、そのレポがエイプリルフールのネタということはすぐわかった。実は男のフリをしていた女だった、という可能性もわずかにあるが、さすがにそれはないだろう。頻繁にオフ会をしているようだったし。この件に関して僕が深刻、というか異常に思ったのが「騙されている人がかなり多い」という点だった。みんな真剣にそのレポの作者を叩いている。エイプリルフールのネタではないか、と考えつかないこともおかしいが、もっとおかしいのは、そのレポだけを読んで叩いてる人が非常に多いこと(中には全く読まずに叩いてる人もいた)である。遡って本当に女なのか確かめようと思わなかったのだろうか。面倒だったから、と言うのかもしれないが、見え透いたネタに踊らされてはいけないだろう。騙されてしまった(あるいは今も騙されている)人は頭が足りていない、いやインターネットを使う資格がない。どこかのひろゆきのように嘘を見抜けない人でないと~と言うつもりはないが、メディアリテラシーがあまりにも無さ過ぎる。

 

長々と駄文を書いてしまった。ゲームについてはまた今度書こう・・・